新潟県ホーム にいがた食の安全インフォメーション
メインメニューをスキップ

食の安全インフォメーション内検索
新潟県庁ホームページ内を検索
TOPページ サイトマップ 食の安全・安心情報 食品安全寺子屋  
食品安全の取組 食品安全ネットワーク 相談窓口一覧      

宮城県産稲わらを給与した可能性のある牛の肉の検査結果について

宮城県産稲わらを給与した可能性のある牛について(新潟県産全131頭分)

  宮城県産稲わらを給与した可能性のある新潟県産牛131 頭の個体識別番号と検査状況(Excelデータ)

  宮城県産稲わらを給与した可能性のある新潟県産牛131 頭の個体識別番号と検査状況(PDFデータ)


宮城県産稲わらを給与した可能性のある牛について(A農場24頭分)
                                            
  7 月18 日付け農林水産部発表「宮城県産稲わらの放射性物質の検査結果について

  
A農場から出荷された宮城県産稲わらを給与した可能性のある牛24 頭の個体識別番号
   
   
この牛の肉は、県内の食肉卸業者を通じて県内外に出荷されており、県では流通先の調査を進めています。
   当該肉を保管していた場合は、最寄りの保健所へご連絡ください。
   なお、県は当該肉の検査を行い、結果を随時公表する予定にしています。
 

  宮城県産稲わらを給与した可能性のある牛の肉の一次流通先について
   
   【県内】
    新潟市、長岡市、三条市、小千谷市、見附市、村上市、燕市、糸魚川市、
    上越市、魚沼市、津南町(10市1町)
   【県外】
    埼玉県、東京都、富山県、石川県、福井県、長野県、神奈川県、愛知県、
    栃木県(1都8県)
 
  宮城県産稲わらを給与した可能性のある牛の肉の検査状況(A農場24頭分)

   


宮城県産稲わらを給与した可能性のある牛について(6農場50頭分)
 
  7 月20 日付け農林水産部発表「宮城県産稲わらの放射性物質の検査結果について

  6農場から出荷された宮城県産稲わらを給与した可能性のある牛50頭の個体識別番号

   この牛の肉は、県内の食肉卸業者を通じて県内外に出荷されており、県では流通先の調査を進めています。
   当該肉を保管していた場合は、最寄りの保健所へご連絡ください。
   なお、県は当該肉の検査を行い、結果を随時公表する予定にしています。


  宮城県産稲わらを給与した可能性のある牛の肉の検査状況(6農場50頭分)





宮城県産稲わらを給与した可能性のある牛について(4農場35頭分)

  7 月20 日付け福祉保健部生活衛生課、農林水産部発表「宮城県産稲わらの放射性物質の検査結果とそれらを給与した可能性のある牛の個体識別番号を公表します」

  宮城県産稲わらを給与した可能性のある牛の肉の検査状況(4農場35頭分)




宮城県産稲わらを給与した可能性のある牛について(1農場7頭分)

 
7月28日付け福祉保健部生活衛生課、農林水産部畜産課発表「宮城県産の汚染稲わらを給与した可能性のある牛(1戸、7頭)が判明しました。」

   宮城県産稲わらを給与した可能性のある牛の肉の検査状況(1農場7頭分)




宮城県産稲わらを給与した可能性のある牛について(1農場13頭分)

 
8月12日付け農林水産部畜産課、福祉保健部生活衛生課発表「宮城県産の汚染稲わらを給与した可能性のある牛(1戸、13頭)が判明しました。」

   宮城県産稲わらを給与した可能性のある牛の肉の検査状況(1農場13頭分)


お問い合わせ このサイトの使い方 個人情報の取り扱いについて 著作権・リンク等について
Copyright(C)1996-2005 Niigata Prefectural Government. All Rights Reserved.本文へ戻るメインメニューへ戻る