新潟県ホーム にいがた食の安全インフォメーション
メインメニューをスキップ

食の安全インフォメーション内検索
新潟県庁ホームページ内を検索
食の安全インフォメーション食品安全寺子屋食品営業許可 > 臨時に食品を提供する場合の営業許可・届出制度
TOPページ サイトマップ 食の安全・安心情報 食品安全寺子屋  
食品安全の取組 食品安全ネットワーク 相談窓口一覧      

食品営業許可

12345 (5ページ中、5ページ目)

臨時に食品を提供する場合の営業許可・届出制度

食品営業許可・届出申請制度のイラスト

催し物等に併せて、臨時的に施設を設けて食品を提供する場合には、その内容に応じ、食品営業許可や届出が必要です。

▲ページの先頭へ

臨時食品営業

催し物等に併せて、臨時的に施設を設けて食品の調理、製造、販売等を業として営む場合は、営業許可が必要です。

詳細は「臨時食品営業について」をご覧下さい。

▲ページの先頭へ

学校及び社会福祉施設の行事に伴う食品提供(いわゆるバザー)

学校及び社会福祉施設の行事に関連し、対価の授受を伴う食品提供(いわゆるバザー)を行う場合には、届出が必要です。

詳細は「学校及び社会福祉施設の行事に伴う食品提供(いわゆるバザー)について」をご覧下さい。

▲ページの先頭へ

イベントにおける食品提供

市町村等非営利団体が主催するイベント(行事)の開催に伴い、主催者 自らが臨時的に施設を設けて不特定多数の者を対象に、食品を大量に調理又は製造し、その場で提供する場合並びに大量に配布する場合には、保健所との事前協議と届出が必要です。

詳細は「イベントにおける食品提供について」をご覧下さい。

相談窓口
相談窓口はこちら
▲ページの先頭へ

12345 (5ページ中、5ページ目)

お問い合わせ このサイトの使い方 個人情報の取り扱いについて 著作権・リンク等について
Copyright(C)1996-2005 Niigata Prefectural Government. All Rights Reserved.本文へ戻るメインメニューへ戻る