新潟県ホーム にいがた食の安全インフォメーション
メインメニューをスキップ

食の安全インフォメーション内検索
新潟県庁ホームページ内を検索
TOPページ サイトマップ 食の安全・安心情報 食品安全寺子屋  
食品安全の取組 食品安全ネットワーク 相談窓口一覧      

食品の表示

食品の表示制度 生鮮食品の表示 玄米・精米の表示 加工食品の表示 生鮮食品の表示あれこれ 加工食品の表示あれこれ

玄米・精米の表示

一般に販売される玄米及び精米(容器に入れ、または包装されたものに限る。)には、一括表示欄(下記表示例)に「名称」、「原料玄米」、「内容量」、「精米年月日」、「販売者」の5点を表示することが義務づけられています。

 
〔表示例1〕単一原料使用の場合(単一原料米)
名称 精米
原料玄米 産地 品種 産年
単一原料米
新潟県 コシヒカリ 20
内容量 10kg
精米年月日 21年4月1日
販売者 まるまる 米穀株式会社
新潟県長岡市 まるまる 町1-1-1
電話番号: 0258-28-まるまるまるまる
 
〔表示例2〕複数原料使用の場合(ブレンド米)
名称 精米
原料玄米 産地 品種 産年 使用割合
複数原料米      
国内産     10割
( (
新潟県 コシヒカリ 20 6割
新潟県 ゆきの精 20 4割
内容量 10kg
精米年月日 21年4月1日
販売者 まるまる 米穀株式会社
新潟県長岡市 まるまる 町1-1-1
電話番号: 0258-28-まるまるまるまる

名称 <JAS法>

「玄米」「もち精米」「胚芽精米」「うるち精米」(うるちを省略しても可)の中からその内容を表す名称が記載されます。

▲ページの先頭へ

原料玄米 <JAS法>

次により記載されます。

A)農産物検査による証明のある単一原料使用の場合(〔表示例1〕参照

   原料玄米 一行目に「単一原料米」と記載されています。
産地   国産の場合は都道府県名、市町村名または一般に知られている地名が、輸入品の場合は原産国名が記載されます。
品種   農産物検査により証明された内容が記載されます。
産年   農産物検査により証明された内容が記載されます。

B)未検査米、ブレンド米等上記A)以外の場合(〔表示例2〕参照

   原料玄米  

一行目に「複数原料米」「ブレンド米」等、そのお米の性格が記載されています。全て未検査米であれば、「未検査米」「未証明米」でも可。

産地   国産の場合は「国内産」と、輸入品の場合は原産国名が記載されます。
使用割合   「割」の単位をつけて記載されます。
なお、証明米が含まれる場合は、その産地・品種・産年・使用割合について括弧を付して記載されている場合もあります。
▲ページの先頭へ

内容量 <JAS法>

重量を単位を明記して記載されます。

精米年月日 <JAS法>

玄米の場合は、精米年月日に代えて「調製年月日」と記載されます。

販売者 <JAS法>

販売者の氏名または名称、住所及び電話番号が記載されます。
表示を行う者が精米工場である場合は、「販売者」に代えて「精米工場」と記載されます。

表示禁止事項 <JAS法>

一括表示の枠外にそのお米に関する情報を表示(メリット表示)することが認められていますが、消費者に誤解を与えないような条件があり、次のような表示は禁止されています。

  • 実際のものより著しく優良または有利と誤認させる用語・絵・写真。
  • 一括して表示する事項と矛盾する用語。
  • 未検査米については、産地・品種・産年を表す用語。
  • 「新米」の用語(証明米については、生産された年の12月31日までに精白され、包装された精米には表示できます。)
  • 使用割合が50%未満の原料米について、その産地・品種・産年を強調して表示すること。
  • 「ブレンド」等複数の原料米を使用していることを産地・品種・産年を表す文字よりも小さく表示すること。
▲ページの先頭へ

お問い合わせ このサイトの使い方 個人情報の取り扱いについて 著作権・リンク等について
Copyright(C)1996-2005 Niigata Prefectural Government. All Rights Reserved.本文へ戻るメインメニューへ戻る