新潟県ホーム にいがた食の安全インフォメーション
メインメニューをスキップ

食の安全インフォメーション内検索
新潟県庁ホームページ内を検索
TOPページ サイトマップ 食の安全・安心情報 食品安全寺子屋  
食品安全の取組 食品安全ネットワーク 相談窓口一覧      

食品の表示

食品の表示制度 生鮮食品の表示 玄米・精米の表示 加工食品の表示 生鮮食品の表示あれこれ 加工食品の表示あれこれ

生鮮食品の表示

すべての生鮮食品(農産物、畜産物、水産物)には、「名称」と「原産地」を表示することが義務づけられています。この他に、水産物の場合、解凍、養殖されたものを販売する場合は、その旨の表示が必要になります。

名称 <JAS法>

その内容を表す一般的な名称が記載されます。

原産地 <JAS法>

農産物・畜産物・水産物それぞれ以下のとおり記載されます。

生鮮食品の原産地表示方法
国産品 輸入品
農産物 都道府県名。
市町村名その他一般に知られている地名でも可。
原産国名。
一般に知られている地名等でも可。
畜産物 国産である旨。
都道府県名、市町村名その他一般に知られている地名でも可。
原産国名。
水産物 水域名または地域名。
水域名の記載が困難な場合は、水揚港名またはそれが属する都道府県名でも可。
水域名に水揚港名またはそれが属する都道府県名の併記も可。
原産国名。
水域名の併記も可。

解凍 (水産物の場合のみ) <JAS法>

冷凍したものを解凍して販売する場合は、「解凍」と記載されます。

養殖 (水産物の場合のみ) <JAS法>

養殖されたものを販売する場合は、「養殖」と記載されます。

▲ページの先頭へ

食品の表示制度 生鮮食品の表示 玄米・精米の表示 加工食品の表示 生鮮食品の表示あれこれ 加工食品の表示あれこれ

お問い合わせ このサイトの使い方 個人情報の取り扱いについて 著作権・リンク等について
Copyright(C)1996-2005 Niigata Prefectural Government. All Rights Reserved.本文へ戻るメインメニューへ戻る