当館について 考えよう 新潟水俣病 水が作る自然 阿賀野川 水と私たちの生活 環境学習プランについて 当館発刊物 蔵書・資料館 リンク集

お知らせ

HOME > お知らせ > お知らせ詳細

お知らせ詳細

◎ 環境と人間のふれあい館開館17周年記念講演会の開催について

18/05/31
 環境と人間のふれあい館は、平成13年8月1日に開館し、今年で17周年を迎えることができました。
 また、新潟水俣病公式確認から50年以上が経過し、新潟県では新潟水俣病の理解とその教訓を語り継ぐための取組として、講演会を開催します。
 今回は、水俣病問題を総合的に捉える新しい学問である「水俣学」について、熊本から有識者をお招きして講演を開催し、その後に新潟の関係者を交えた対談を行うこととしています。
 皆さまのご来場をお待ちしております。

◆講演会開催内容
 ・メインテーマ 「水俣病を学び、考える~負の遺産としての水俣病を未来に活かす~」
 ・日 時  7月16日(祝・月) 14:00~16:00 (13:30から受付)
 ・会 場  環境と人間のふれあい館(新潟市北区前新田乙364-7)
 ・講 演   演題 『水俣の環境再生とその課題』
  講 師  中地 重治 氏(熊本学園大学社会福祉学部福祉環境学科長、教授)
 ・対 談   テーマ 『原田正純先生の想いと水俣学のこれから』 
  参加者  中地 重治 氏(熊本学園大学社会福祉学部福祉環境学科長、教授)
         田㞍 雅美 氏(熊本学園大学社会水俣学研究センター研究員)
         渡邊 敏文 氏(新潟医療福祉大学社会福祉学部社会福祉学科教授)
         塚田 眞弘  (新潟県立環境と人間のふれあい館館長)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■ 講演会:参加無料、事前申込不要

【会場ご案内、お問い合わせ】
 新潟県立環境と人間のふれあい館-新潟水俣病資料館-
  住所 新潟市北区前新田乙364-7
  TEL 025-387-1450  FAX 025-387-1451
  Eメール fureai@abeam.ocn.ne.jp
<< 関連資料 >>
cc.pdf(PDF/527.11KB)
このページのTOPへ HOMEへ戻る
サイトマップサイトのご利用にあたってお問い合わせ
Copyright (C) Niigata Learning Center for Humans & the Environment. All Rights Reserved.